August 28, 2005

この一週間

何も変化はありません。日に日に空気が膀胱に入る間隔も狭くなってきているようです。もう子供達の夏休みも終わろうかというのにどうしたもんでしょうね。

前にも書きましたが、空気が入る瞬間って言葉では言いようのないショックがくるので、ここ数日も気持ちはますます凹む一方ですわ。

やはり、手術しか無いだろう…。なんぼなんでも、このままじゃ嫌です。

この間もいろいろなクローン病の特に手術をされた方のホームページを読ませていただいて、術後スッキリ回復されている人もいれば、そうじゃない人もいるわけで…。簡単に手術してほしいとも言いづらい。でも膀胱が開きっぱなしも嫌です。痛いし…。少し腸が短くなったって、膀胱の痛いのから解放されたいと考えてしまう。まさか自分がこんな選択をしなきゃいけない日が来るなんて。やっぱりクローン病なんて嫌いだ。

もう自分の中では答えはでてるんですけどね。…(´ー`)yー~~


Posted by ka-za-ho at 11:05 P | from category: クローン病 腸管膀胱瘻との闘い | TrackBacks
Comments

ぶー:

お気持ちお察しします。私も手術を決断する前は悩みぬきました。ご決断されたとのことですのでその決断がいい方向に行きますように願っています。
(August 29, 2005 10:35 P)
:

:

Trackbacks