August 19, 2005

不安

今後、どういう風にこの病気と付合っていけばいいだろう…。これからの人生どうなるのかな?といろいろ考えてしまう今日この頃。w

「今回長期に会社から離脱しているのに、職場復帰して、またすぐに手術入院になったら困ります」と、先日の通院時に担当医に告げると「本当はこういう厄介な病気なんです、どこでも穴を開けてしまって、やらしいと言うか、いままであなたは上手くいってたから良かったけれど…、入退院を繰り返すのもクローン病なんです。」と言われてしまった。

それはともかく、今まで本当に上手くいってたのでしょうね。月一の通院と少量のプレドニンを服用してれば、何事もなかったわけですから。今回は腸と膀胱が交通してしまうという、特殊なケースになってしまい、深みにハマった感じがします。

わたしの術後の事も心配してレミケードを勧めてくれたわけですから、それはそれで感謝しています。

あと数回のレミケ治療…。その後効果次第では手術となるのですが、会社はもう許してはくれないだろう。わたしの会社員としての立場は…。社長や社員にどう説明すればいいのだろう。オモーイ(´ー`)yー~~


Posted by ka-za-ho at 01:28 P | from category: クローン病 腸管膀胱瘻との闘い | TrackBacks
Comments

ぶー:

私も入院中にふと考え込みました。もうこなくていいって言われたらどうしようとか考えちゃいました。時間があると余計な悪いことを考えちゃいますよね。本当にヤッカイな病気ですよね。。。
(August 19, 2005 10:44 P)
:

:

Trackbacks