July 25, 2005

お父さんはクローン病

一年以内に2回も2ヶ月以上会社を休まなければならなくなった。私のクローン病歴の中でもこの一年は結構大変な部類になってしまった。できるだけ早く職場復帰したい。そのためにも膀胱瘻の方だけでもなんとかもう少し「よっしゃ!」と言えるような状態にしたい。正直焦ります。

ところで、こんな俺のことを嫁さんはどう思ってるのだろう…。今までそんなに波がなく順調に仕事も休まずこれていただけに、「クローン病ってけっこう大変なんだ。」くらいは感じてくれただろうか?逆に「あんたが入院したらこっちが大変や!」と怒っているのかもしれない。子供達はどう感じてるだろう。長男は来年中学生。今までも「お父さんは好きな物、食べられへんの?」とか「僕もお父さんみたいな病気になるの?」とか言われたことがあるけど…。調子が良かっただけに、あんまり深くその話題で話したことが無かったな。この一年、家族にかなり迷惑をかけて来ているし、みんなの私に体する想いも変わって来ているかもしれない。


Posted by ka-za-ho at 01:15 P | from category: クローン病 | TrackBacks
Comments

ニシヒロ:

いえいえ、家族の思いはそうそう変わるものではないですよ。病状が悪くなると精神的に弱気になりがちなので、そのような気持ちになっているんだと思います。
私も入院中にはよくそんなことを感じていましたが、逆に嫁さんが入院したら、同じように毎日お見舞いにきたり世話をするだろうなあと思っています。相手の気持ちを考えるときが、自分が相手の立場になってみるといいかもしれません。それが家族ですからね。
(July 25, 2005 11:03 P)
:

:

Trackbacks